「麻糸産み後継者養成講座」のご案内

「麻糸産み後継者養成講座」とは    

 

「糸を績む」とは、麻などの繊維を繋いで糸にするやり方のことです。
種を播き、布になるまでの工程のひとつです。

 

現在、日本古来より暮らしの中にあった「大麻布」が消えゆく状況にあります。

布作りのためには、糸が必要ですが、さまざまな環境や歴史の流れにより、
大麻糸を産業レベルで績める人はわずか10名以下となっております。

 

このような状況から、

「今の時代に新たに大麻の糸を生産できる人達を生み出し、次世代に繋いでゆこう」という願いを込めて、

あえてお産の「産む」を使い、『麻糸産み後継者養成講座』が2012年より始まりました。

現在、大麻博物館館長・高安淳一先生よりご指導いただき、全国で約30名の麻糸績み技能者『よりひめ』が誕生しています。
また、11名の麻糸産み講座・公認インストラクターが、麻糸績みの伝承を、各地域でおこなっています。
「日本古来の大麻の種から織りまで、すべての作業工程を一人で行える唯一のおばあちゃん」から
高安館長へ受け継がれ、その伝統技術は、再び女性たちの手へと手渡されてゆきます。

 

糸績みは、地域によって違いがあったり、パーソナルなものですが、『麻糸産み後継者養成講座』では、
織物の経糸(たていと)にもなりゆる、強度のある美しい麻糸作りを伝承しています。

                      

手績み大麻糸で繋がるご縁はとても楽しく、大麻繊維に触れるゆったりとした時間は心も安らぎます。
ぜひ、お近くの開催場所でご一緒できたら嬉しいです。 

 

 

「麻糸産み後継者養成講座」の内容 
   


麻糸産み後継者養成講座(基礎)全2回

講座内容

 <1回目>

 ・麻糸績みの歴史と現在の後継者の問題、実情について
 ・麻糸績みの基本について
 ・麻糸績みのレクチャー(実践)
 ・質疑応答
 ・次回までの課題の説明

 <2回目>

 ・課題の提出とチェック、シェアリング
 ・前回の復習

 ・紡錘車を使って麻糸を紡ぐ
 ・綺麗に美しく糸を績むためのコツ
 ・質疑応答等 

 *1日集中講座の場合は、2回分を1日で行います。

所要時間    
1回目、2回目ともに約2時間(合計約4時間)

受講料

各開催地にて異なります。(13000円〜18000円)
*テキストと材料費が含まれています。
*基礎講座の再受講料は、4000円(1回分・材料費込み)となります。

        


麻糸産み後継者養成講座(アドバンス)全1回

講座内容 麻糸績みに必要な、新しい技術の伝授講座となります。
主に「手がらみ」「麻裂き」等、美しく丈夫な麻糸を績むための前行程の伝授です。
アドバンス講座受講後は、ご自分で裂いた大麻繊維から糸を績み、
紡ぐことができるようになります。

その他、各自の進度に合わせた個別指導を含みます。
将来、公認インストラクターや麻糸績み技能者『よりひめ』になりたい方は、必須取得技術となります。
手がらみ.jpg
受講資格    
「麻糸産み後継者養成講座(基礎)・全2回」を出席した方が受講可能です。

(どちらの開催場所でも大丈夫です)

所要時間    
初回のみ、麻糸産みサークル1回付き。

「アドバンス講座」約2時間、「麻糸産みサークル」2時間、合計約4時間
(休憩時間が、別にかかる場合がございます)


受講料    
各開催地にて異なります。(12000円〜15000円)
*初回のみ、麻糸産みサークル1回分と材料費が含まれています。
*「
アドバンス講座」のみの再受講は、4000円(※材料費別)となりす。

 


麻糸産みサークル

講座内容

   
麻糸績みを後継者認定レベルへの到達、
高い技術力を研鑽するための
サークル形式の定期的な
勉強会となります。

麻糸績み後継者志願者が集まり、お互いに切磋琢磨しながら、
さらにプロとしての技術を高めるための、個別指導を伴う継続的なフォローアップ・サークルです。

麻糸績みの技術向上のための様々なスキルや知識の伝授、その他、各自の進度にあわせた個別指導を含みます。

また、麻糸産み仲間と楽しく交流できる場です。

受講資格   
麻糸産み後継者養成講座(基礎)・全2回」と「アドバンス講座・全1回」を修了した方が受講可能です。
(どちらの開催場所でも大丈夫です)

所要時間

 1回分、2時間

受講料    
各開催地にて異なります。(2000円〜4000円)
受講料に含まれるものが、各開催地で異なりますので、事前のご確認をお願いいたします。

 


「よりひめ認定」と
麻糸績み技能者「よりひめ」について


 みなさまの技術的な面での自信につながることを目的に、「よりひめ認定」を行なっています。
 ご希望の方は、よりひめ認定者が開催する、麻糸産みサークル内でお声掛け下さい。

 *麻糸産みサークルへのご参加は、基礎講座及びアドバンス講座の受講が必須となります。

 一定の技術水準に達し認定された後、よりひめの活動主旨にご賛同いただいた方は、麻糸績み技能者「よりひめ」として活動することが可能です。
 *基礎講座、アドバンス講座及び、麻糸産みサークル5回以上の受講が必須となります。
 *認定後、「よりひめの活動の意義」をご説明し、最終的な意思確認を行います。
  その後、
同意書にご著名いただくなどの手続きと、当会への登録を完了された方のみ、麻糸績み技能者「よりひめ」として、活動を開始できます。

 


<よりひめ認定者>
 大麻博物館館長 高安淳一
 麻糸産み講座公認インストラクター 佐々木真紀
 麻糸産み講座公認インストラクター 田坂 京子

 

麻糸産み講座・お申込みに関するご案内                  

 

お申込み方法

   
以下の「キャンセルポリシー」及び「受講前の確認事項」を必ず、ご確認の上、各開催地の申込先へご連絡をお願いいたします。

(☆を@マークにご変更願います)


ご連絡いただく内容は次の通りです。

 1)お名前(ふりがなもご記入ください)
 2)ご連絡先
(ご住所、電話番号、当日連絡のつく連絡先)
 3)
ご希望の講座と日程

※お申込みされた時点で、下記の「キャンセルポリシー」と「受講前の確認事項」に同意したものとみなしますので、ご了承下さいませ。

   

キャンセルポリシー

   
必ずお読みください

自己都合による欠席の場合のご返金はできませんので、スケジュールをよくご確認の上、1回目、2回目合わせてご参加下さるようお願いいたします。
キャンセルされる場合は、必ず早急にご連絡くださるようお願いいたします。

 (主催者都合による開催中止の際は、全額返金致します)

 

受講前の確認事項

  
必ずお読みください

本講座は、日本古来の大麻糸の伝統復活及び、産業復興を主な目的として活動しております。

 

開催地情報

全国の「麻糸産み後継者養成講座」の開催地とスケジュールはこちらです。

北海道・東北・中部エリア
http://yorihime.com/free/itoumikouza1

関東エリア
http://yorihime.com/free/itoumikouza2

近畿・四国中国・九州エリア
http://yorihime.com/free/itoumikouza3